FC2ブログ
topimage

2019-10

播州赤穂 - 2014.01.25 Sat

 大我は現在、クラッシックの勉強もしています。
ある楽器もレッスン中なのですが、そのクラッシックの師匠の楽器を借りられることになり、楽器の置いてある所へ引き取りに行ってきました。 
 小雪のちらつく中、高速を飛ばし3時間・・・もうすぐ岡山やん!って言いながら播州赤穂へ。
場所は、赤穂の某中学校。到着を吹奏楽部のお二人が出迎えてくれ部室へ。
既に解体され綺麗に梱包してくれていた楽器を部員全員で楽器車まで運搬してくれた。
テキパキと、そして礼儀正しい部員達・・・お土産の数が少なかったこと・・・反省してます。。。

 せっかく赤穂まできたので・・・
lesson 005
 大我初体験の赤穂義士の地・・・大石神社に参拝。
赤穂浪士の物語には諸説ございますが、そのほとんどが赤穂側から観た視点で描かれております。
吉良側からの視点で描こうとすると、企画の段階でボツになるのがオチってことで、ことごとく頓挫したようです。
一方通行のストーリーばかりが流され(視聴率優先)、ほぼマインドコントロールされたような感じですが、その時のリーダーの画策により多くの若い命が散ったのは事実。そんな彼らに手を合わせてきました。

 長州vs会津にも行った。赤穂に来たから今度は吉良町にも行ってみよう。


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/893-a98f6fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬季五輪最年少メダリスト!おめでとう! «  | BLOG TOP |  » 北米からの靴底…?

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する