FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津若松・旨いモンと、お・も・て・な・し! - 2014.01.09 Thu

 大型ホテルの夕食付プランの食はハズレが多い。
だから、朝食だけ付いたプランにしていただきました。

しか~し、ここの朝食は北会津こしひかりに地鶏の卵かけご飯が最高!郷土のお総菜がズラリと並び、あんころ餅やズンダ餅まで。
っということで、翌日の夕食をチャレンジしてみる事に!
会津 026
 『野遊び膳』という野山の旬を生かしたお料理の数々・・・肉系は米沢牛の陶板焼き!
しかし献立の中に“生トロ湯葉刺し”というのがあり、「京都の人間が会津まで来て湯葉はないやろ・・・」と、思いきって「湯葉の代りに別な物をいただけませんか?」とお願い。
「料理長に聞いてみます!」ってことで、運ばれてきたのが・・・

会津 025
 “馬刺し!”
湯葉に全く興味を示さない大我&風雅は大喜び!
日本三大産地、熊本・長野・そして会津!これで全てを制覇!・・・言ってみるもんですネ!?

会津 024
 郷土料理の“こづゆ”とお替り自由の北会津こしひかりで満足満足!

 もちろん!
会津 089
 お宿以外の夕食でも“馬刺し”!三度楽しみました!(今年すでに4回目!)

 市中散策の間食には
会津 067
 名物“粟餅”
白虎隊士達も楽しんだという“粟餅”・・・できたてアッツアツは格別です!

 嬉しいハプニングも!
白虎隊士の眠る飯盛山は観光客が多いのですが、少し北にある、容保公が白虎隊に出陣命令を下した『旧・滝沢本陣』は観光客ゼロ。
旧・滝沢本陣入口にある立て看板を読んでいると、軽トラックが急停車し、ブ~ンとバックしてきた。
運転席のおじさんが手招きしてる・・・「ん?」っと近寄ってみると・・・
「若けぇのに感心だね~!ホラッ!これさ持ってけっ!えから、えから!」
「ん?何人だ?ホラッ、持ってけっ!えから、えから!」と・・・
会津 074
 “柿”を頂戴しました!
帰宅してからいただいたのですが、愛情たっぷり味の柿でした!

 鶴ヶ城から西へ徒歩30分。
どうしてもここのソースカツ丼が喰いたくて・・・
会津 115
 11:30分、既に満席で並ばないといけない状態の『いとう食堂』
「表で待たせていただきます!」と。その間も店前まで来ては諦める車多数。
ガラガラっと扉が開き店員さんが、「寒い中ごめんね~!こっち、こっちさ来てけろ!」っと、店の裏側へ誘導。
一般住宅の玄関・・・「さ~、入って入って!」と、通されたのが居間。
会津 116
 コタツに足を突っ込み冷えた体を温める大我&風雅
待つ事15分・・・現れたのが・・・
会津 117
 コレ!
会津 119
 肉厚~~~!でもヤワラカーーーイッ!まいうぅ~~~!
味噌汁も具沢山で美味し~い!体の芯まで温めてくれた『いとう食堂』さんでした!

 充実した会津若松の三日間・・・沢山の、そして温かな“お・も・て・な・し”を受けました!
風雅お姉ちゃんなんか、「うち、会津若松に住みたい!」って叫んでました! 

 四日目最終日。
ここまで来たからにはっ!って事で朝から車を飛ばし50分!・・・喜多方へ!
そう!喜多方っといえば、ラーメンでしょっ?! 
会津 001
 たどり着いたのが『まこと食堂』の“朝ラー”!
“朝ラー”とは、朝から食べるラーメンの事。
ここ喜多方市では朝6時半とか7時から開店し、お昼の2時ころには閉店するというお店が数十件。
寒い地域ならではの文化ですネ~!
会津 002
 太めのちじれ麺にあっさりしているのにコクのあるスープ・・・笑顔になっちゃいます!

 食べれる!って事に感謝し、亡くなった方々を追悼する旅・・・
帰宅してからは“壬生義士伝”や“永遠のゼロ”を“朝読”し始めた大我でした。

 おしまい。
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/885-549f2d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北米からの靴底…? «  | BLOG TOP |  » 会津若松・東山温泉

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。