FC2ブログ
topimage

2020-07

Tiger Quartet Live! in New Orleans サプライズ! - 2013.08.18 Sun

 セッティングも終わり演奏開始前・・・やはりお客さんはまばら。。。
「まァ、お店のスタッフ達と、身内とで楽しむか!」っと始めたんですが、直後次から次へとお客さんが。
演奏中、曲終わりごとになだれ込んでくるオーディエンス。
気を良くしたTiger Quartetはさらにヒートアップ!
店外角で行われてる大集団のストリートライブの爆音に負けじと結束するメンバー達。
割れんばかりの拍手と喝さいが扉から漏れるので、何事か?とまた人が集まる。
軽快な曲には笑顔で腰をフリフリ。鬼気迫るシリアスなナンバーに凄い集中力で聴き入るオーディエンス。
Yuki2.jpg
 1stセット終了時点でメンバーは汗だく。お客さんはようやくドリンクにありつける状態。
沢山のお客さんが大我に駆けより、「サッチモ・サマー・フェスで君をみたんだヨ!それに感動してネットで君を調べたら、今日、ニューオーリンズでLiveをするって情報を得たんダ!だから宿泊を延長して今日の日を心待ちにしてたんだ。宿泊を延長して大正解!アリガト~!」と、観光客の皆さん。
また、「この前、WWOZ(ラジオ局)を聴いてぶっ飛んだ!君を生で体験しなくっちゃ!って、彼女と友達に声をかけて集合したんだ!いや~、やっぱり生がいいネ~!もう最高!」と地元の人たち。
「でも間に合って良かった!ニューオーリンズ時間で来ていたら、入れなかったところだったヨ。。。」って。

 歓喜の渦の中、この空気を持続させようと直ぐに2ndセットへ突入。
ドレッドヘアーを振り乱し肩に打ちつけ吹きチギルYirmey君!
ウッドベースの弦がちぎれそうな勢いで、体全体で弾きチギルGary君!
メンバーの興奮状態が異常・・・Z2にいたっては、メンバー紹介の自分のステージ名を、「そして私!キーボードは!ヨシタカ・ツージー!」って本名を叫ぶ始末!・・・日本人スタッフ大爆笑!

 入りきれないお客さんのために店扉を開放して音楽を提供。
ドラムの目の前、Yirmey君の立ち位置がなくなるほど、フロアーまで人が溢れかえって店内は熱気ムンムン!
OFFシーズンに入ったニューオーリンズ・・・でもこの一角だけはONのまま!
またもや大集団が・・・手には楽器を持っている・・・閑散としている街角でのストリートライブを諦めたミュージシャン集団。
でも、「コリャだめだ!俺らが入ったら他のお客さんが入れん。。。それに飛び入りをしようにも、足の踏み場もネェ。。。」って、Z2に挨拶、大我にお前スンゴイゼッッ!っとハイファイブして退散。
外に居て事情のわからない人たちが、空席が出来たと思いなだれこんで来る。。。嬉しい様な、いろんな人とセションしたかったので悲しい様な。。。
Yuki4.jpg
 ドラムの搬入を手伝ってくれ、最初からかぶりつきで観戦してくれていたYirmey君の弟18歳(キーボード)と、15歳の妹(エレキベース)がシットイン。
この会場のテンションを落としてはいけないと、Yirmey三兄弟は毎日のストリートライブで鍛え上げたパフォーマンスを披露。
観客の一部となったGary君はリズムに合わせて「Tiger! Tiger! Tiger!」っと、ずぅ~と叫んでる!(観客の中で一番うるさかった)
Z2はピアニカで参戦・・・呼吸困難になり、曲エンディングを誤魔化す事態にまで。。。

 定員オーバーの店内は物凄いテンション!
扉の外も誰かが退店すれば・・・っと、チャンスを伺う鈴なりの人・人・人。
そんな中、観客の一部となって踊りまくり叫びまくりのGary君・・・そのGary君が一瞬、ピタッ!と静止・・・次の瞬間、彼のアゴが胸元まで落ちました。。。
「どうしたんやっ!?!?!?心臓発作かっ!?!?!?」
Gary君の視線の先・・・現れたんです!・・・怪物がっ!
ニューオーリンズ民の誇り、ミュージシャンの憧れ・・・Kermit Ruffins!!!
「か・か・か、カーミット???ほ・ほ・ほ・本物や~~~!」」飛び上がってビックリしたGary君、アゴを元に戻し、さっきまでのTigerコールからKermitコールに変更。
「Hey!Tiger!凄いことになってるネッ!?」って大我とハイファイブ。
後方に居る一般のオーディエンスも「エッ!?Kermit!?・・・どこ?どこ?」って会場は物凄い事になってしまいました!

 「Kermitさん、今日はあなたのお店でLiveでしょ?」
「サッサと切り上げてきたんだヨ!だって俺達のTigerのニューオーリンズ最後の夜だからネッ!」ってウィンク。
そして歌姫Nayoちゃんも登場!
「Kermitから電話があって、TigerのLiveに行くゾッ!ってネ!」
Kermitさんが現れるわ、Nayoちゃんの歌参加もあるわ、っで会場は贅沢色に!
Yuki5.jpg
 楽しそうでしょッ!?いや!楽しすぎるゥ~~~!
会場の、このまま終わらないでくれ~!の空気・・・でも楽しいLiveほど時間が経つのが早い。。。
最後の最後まで、一滴残らず自分達の音を放出したTiger Quartet。観客の声援で胸がいっぱい!
「ありがとうございました!また会いましょう!」で締めくくり。

 ニューオーリンズ最後の夜、大感激の1ページをいただきました!

Yuki7.jpg
 やり残したことはない!・・・のメンバー。
Gary君なんか、放心状態でした!笑!
Yuki8.jpg
 お店のスタッフと!
「お世話になりました!また戻って来ます!」

 
 ニューオーリンズ紀行、これにて終了。
旅の途中、USA国内から、日本から、ヨーロッパから沢山の応援メール、手紙をいただきました。感謝感激です!
次からはニューヨーク紀行に入ります。その前に、無事ニューヨーク入りできるか???

 おっ楽しみに~~~!



 
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/857-23444b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

徹底してるぜっ!ユナイテッドエアライン!  «  | BLOG TOP |  » Tiger Quartet Live! in New Orleans 本番前

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する