FC2ブログ
topimage

2020-08

『KERMIT'S TREME SPEAKEASY』 - 2013.08.16 Fri

 TREMEにあるKermitさんのお店です。
Kermitさんはオーナーシェフ兼出演者。おばあちゃんから教えてもらった郷土料理の名シェフ。
大スターなのに庶民的!このギャップ、敷居の低さが皆を惹きつけるんですね!
注・Kermitさんの出演は週2回だけですヨ!(それでも時々休むみたいですが。。。)
Speakeasy.jpg
 夕方、仕込み途中に住人達と談笑するトランペット片手にエプロン姿のKermitさん。
白い上下の人はニューオーリンズ入りした時に遭ったTシャツ屋さん。(オカンは居ませんでした。)
見えづらいですがその奥の白い靴が大我。
何を談笑してたんでしょうか?・・・

 Dirty Riceさんに遭いたければココに来て下さい。
Tiger WashboardDirty
 レッスン!?肩からかける洗濯板~~~!
Dirty Rice先生にウォッシュボード(ラブボードともいうらしい)の手ほどきを受ける大我。
ティースプーンを適当に擦り鳴らす大我に、「チャウチャウ!・・・両手一緒に上下させて擦るのがまず基本ヤッ!」って。
洗濯板・・・日本のお婆ちゃん世代だったらグループ演奏できるかも?!

 ウォッシュボードが活躍する音楽のジャンルは“Zydeco”という音楽。
ケイジャンミュージックを基にしたフォークソングで、フィドル(ヴァイオリン)を主とした構成の音楽から、アコーディオンを主とした編成での演奏も生まれ、その時のリズムセクションとしてウォッシュボードが多用されるようになったとの事。
 ニューオーリンズではあまり見かけないようになりましたが、ルイジアナの南西部やテキサスのヒューストンでは今尚盛んなようです。

 ぞくぞくと集まるオーディエンス。
本日の出演はもちろん“Kermit Ruffins the BBQ Swingers”
Z2にKevinnさん、ドラマーだけ旧メンバーの“Jerry Anderson”さん。5年ぶりの再会。
Tiger Jerry
 ナント!Jerryさん、サッチモの孫にあたるんですって!
休憩時間、長~いこと語り合っていた二人・・・いや、一方的に!

 そして大我登場!
KermitLive.jpg
 Kermitさんがライブでよく演奏する曲にも初挑戦。
今夜でKermitさんと会えるのは最後・・・噛み締めるように叩く大我。
楽しいんですって!Kermitさんの音楽と、TREMEの空気。
最後の♫TREME SONG♫で乱舞するオーディエンス!ずぅ~っとこの時間が続けばいいのに。。。

 あさってでこの街ともお別れ・・・「すぐまた戻って来たい!」と強く願う大我でした!

 つづく・・・

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/854-189bfd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Tiger Quartet Live! in New Orleans 本番前 «  | BLOG TOP |  » The Mississippi River &Street Car

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する