FC2ブログ
topimage

2020-01

再会とレコーディングvol.4 - 2013.08.06 Tue

 3曲目に登場するプレイヤーが一番心配・・・はたして時間通りに来るか??現れるか???
約束の時間まであと少し、スタジオブース内で休憩&次の準備。 
なにか気配を感じ、レコーディングコントロール室を見るとなにやら騒がしい。。。
ガラス越しに写るは長身のチンピラと舎弟らしきなのが二人・・・なんかヤバイことになってるのか?とコントロール室へ。

 スミマセン!トロンボーンの名手、Corey Henry氏とそのヤジさんキタさんでした!
それも約束の時間ピッタリに登場!・・・「シンジラレヘン!」とビビるZ2。(この事が事件ではないんですヨ!)

 3曲目はニューオリンズのスタンダード中のスタンダードをチョイス。
通常、歌バンでの演奏が多いのですが、歌ではなく、どうしてもトロンボーンでやりたかった曲なんです。by P.D

 進行を説明する大我。
corey kevin
 Kenin氏とも打ち合わせ・・・まじめヤンッ!

「OK!OK!ンジャ~ヤルべッ!」と、なにかせわしい・・・
ほんでもってリハーサルなしの本番!

 最初の吹きだしから4小節で鳥肌全開でした!
涙が出るほど美しすぎる音を紡ぐこのチンピラ!・・・スミマセン!
文句なしの一発OKテイク!恐れ入りました!

 が。。。OKの号令とともに控室に走りこむCorey氏・・・そして慌てて戻って来て、「早グ!早グ次ノ曲ヲ録ルべッ!」っとメッチャ焦ってる。
Corey氏とは2曲の約束でしたが、次の曲はニューオリンズのスーパーヒーローを迎えての2管。
そのカリスマが来られるのは後1時間後。
「次の曲は3時からを予定している。」と伝えると顔面蒼白に。。。
「オラ、オラダメダベサ。。。ドウスッベ?Z2。。。」と必死に何かを訴えてる。
「エ~~~ッ???そりゃアンサンあかんデ~~~!!!」と大声をはるZ2。事件です。とうとう事件発生。。。

 「3時にオラ・・・サッチモ・フェスの仕事サ入れてモタ。。。」との事・・・いわゆるダブルブッキング。。。

 あ~でもない、こ~でもないヤリトリが続いたのですが、プロデューサーが一言。
「大変残念ですが、そちらも大切でしょうからフェスに行って下さい。ギャラは半分になりますが・・・」と。

 二度目の顔面蒼白・・・“オラ、ココ、イルベ、フェスサ、イカンベ、フェスノヒトサ、オコルベナ。。。オラ、フェスサ、イクベ、ジェニッコバ、ハンブンサナルベナ。。。”高速で頭の中が動いているようで、耳から煙がでてました。

 電池切れになった電話を放り投げ、Z2の電話を奪い取りブースの外へ猛ダッシュ!

 しばらくして・・・悠然と可愛らしい笑顔でご帰還。
corey.jpg
「オラ、レコーディングサ残るベッ!」って。
「大丈夫なんですか?」と聞くと、「OK!ジェ~ンジェン問題ナイベッ!代わりのプレイヤーサ見ッカッタベ!」って。

 全員ホっとしてスーパーヒーローを待つ事に!
Tiger control

でもよく聞いてみると、「ジェ~ンジェン問題なし!」ではなかったんです。
その代わりとなるプレイヤーの留守電に、「オラの代りにあの現場サ行ってケロッ!」ってメッセージを入れただけ。。。それも1時間後の現場に。。。

“なんじゃそらっ!?”って全員輪唱しながらズッコケてました!吉本新喜劇ヤン!


 つづく・・・

 

 
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/845-40e68039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再会とレコーディングvol.5 «  | BLOG TOP |  » 再会とレコーディングvol.3

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する