FC2ブログ
topimage

2019-10

今年も色々あったなぁ~2012 - 2012.12.29 Sat

 芸能神社参拝に始まり、asicsオニツカ・タイガーの展示会、養護施設の子供たちを支援するチャリティーLive、大我のドラマー人生の両恩師・市川修氏と西山満氏の追悼Live、日野皓正氏との恒例Live、渡辺貞夫氏との再会、北陸関東ツアー、中国・九州ツアー、宮崎&鹿児島のBigな屋外コンサート、東京帝国ホテル&群馬でのフェス、大我のブラザーZ2がニューオーリンズから一時帰国のLive、等々・・・6歳から活動して、これまでの間で一番ライヴ数が少なかった2012年ですが、移動距離は約1万㎞!
今年も、北陸&九州の温泉にも浸かれたし、全国津々浦々の旨いモンも食せた!
 身長も15㎝は伸びた。足のサイズも……衣装&シューズも半年もちません!

 サッカーも良~~~く頑張りました!ライブ活動もサッカーも体が大切!
普段からカルシウム&ビタミン摂取を心掛け、基本となる体づくりに気を配ってきて、「ホント、良かったなぁ~!」という大事件も発生!
 中学1年生から2年生になったばかりの4月8日の日曜日、高校生を交えたサッカー部活の練習試合中……やっちゃったんです……パスを受け反転しながらシュートを打とうとした大我、それをクリアしようと大きく振り込んだ相手のシューズが大我の左足外側のくるぶしに激突……
中学入学の際、サッカー部に入部したいと懇願する大我に、「もし怪我をしても、絶対にライブ出演のキャンセルは許さない!大我を目的に来て下さるお客様の事、準備下さる関係者の方々の事を良く考え、天変地異以外は何が何でもプロとして全うできるな?!」と約束……覚悟はしてましたが……

 4月8日夜帰宅……「左足首、痛い・・・」と大我。
今までの“痛い”とは感じが違うみたい……患部から離れた股関節の筋、膝の外骨、足の指一本一本を押さえてみる……激しい反応ではない……時間経過しても幹部がパンパンに腫れてこない……ポキッと折れたのではなさそう……一応シップしてテーピング……一晩観察。
 翌日、痛みが治まらないようなので病院へ。
CTスキャン、MRI……「左足関節外果骨折。左足関節外側側副靱帯損傷。ウ~ン、全治6ヶ月かな・・・明後日、手術しましょう。靭帯の事を考えたら早ければ早い方が良い。」とドクター。
「手術すると2週間の入院、1か月間のギブス、5か月間のリハビリ」と。
写真を見ると、くるぶしの外側の一部がチップした様に欠けてる……靭帯は剥離している部分は分かるものの、何本生き残ってるか分からない……でも、「手術するなら1週間後で調整させて下さい。」と伝え、足を仮固めしてもらい病室を後に。

 “即手術!”という判断に少し疑問を持ちつつ、松葉絵杖を準備して貰っての会計待合室。
「手術するしか方法は無いんかな~・・・」と、真っ青涙目の大我。
「靭帯が何本活きてるかが問題やろうけど、今日一晩考えてみるか?!」…「ウン。」

「できたら手術したくないんやけど・・・っていうか、入院は絶対イヤや。。。」と、家大好きの大我。
「痛みは次第に治まるやろうけど、最悪の場合、足首がグラグラの状態で、激しい運動が困難になるかもな?・・・また、手術しても100パーセント元の様になる保証はない・・・どの道ギブスを外してからの勝負になると思うが・・・そのリハビリ、大変やで。。。」
暫く、あーやこーやと想像できる今後の事を説明するも、決断できない大我。
決断できなくても手術の日はやってくる。焦る大我。

 翌日も益々暗くなる大我。
そこで、「大我、お前の持ってる“運”に賭けてみるか?!」
「手術しない方に賭けてみるか?……リハビリも一緒にガンバろか?!……残ってるであろう靭帯を鍛え、その周りの筋・筋肉を相当鍛えなアカンから、鍛錬、しんどいデ?!」…………「ウン!!!」刀鍛冶を先祖に持つ明るい返事!

 「手術はしない方向でいきます!」と伝えると、「ウ~~~ン……」と、残念そうなドクター。
プロサッカー選手も多く利用するこの病院の評判はすこぶる良いのですが、大我家の決断を伝えました。

 1週間後にライブを控えていたので、仮ギブスのままの生活。
松葉杖練習では脇が痛くなり、特製ゴミ袋カバーでの片足上げ入浴。
ライブ当日、仮ギブスを外し、テーピングとサッカー用アンクルサポーターで保護。
ポキッと折れたのではないので、上下運動は大丈夫。横からの圧力だけには注意しながら踏み続けたハイハット。ライブ終了後、メンバーの金澤氏と石井氏に報告……「エッ!???」「気付かんかったヨ!」

 4月17日に本ギブスを固定。次のライブは“運”よく一ヶ月後。
怪我をしてからギブスを外すまでの約5週間、15キロもの荷物を担ぎ、学校&サッカー部活、一日も休まず通いました。
ギブス期間中は松葉杖をつきながらのボール拾いや、チームメイトのサポート役をこなし、戦術などもじっくり勉強できたのですが、日に日にボールを蹴りたい思いが募るばかり。
4月末からは気候も暖かく、ドンドン足臭男に!就寝中、途中で起きるくらい臭い!って。

 5月11日、ギブス脱皮!
「細っそぉ~~~!」……左足ふくらはぎが凄んごいスリムに!
「痩せたい女の人はコレを続けたらエエのんか?!」……「でも、相当臭いやろナァ~。。。」って。

 「大変やど~!これからのリハビリ!覚悟しろヨ!」……再び“星一徹劇場”の始まり始まり~!(5~8歳のドラム練習風景が頭をよぎる大我)
ギブスを外して即2府県のライブを終え、北陸~関東ツアー、名古屋TV局への友情出演、宮崎シーガイヤでのBigイベント、学校&部活も怪我を理由に一度も休まず。
ツアー中の宿にもトレーニング用具&ボールを持ちこみ、時間をみつけてランニング&筋トレ。
7月の誕生日頃には全力ダッシュもOK!中旬から始まるサッカー夏季大会に3ヶ月で復帰!驚異的な回復!
夏季大会もその後行われた秋季大会も、生き残った靭帯とその周りの筋肉を上手く使って全試合出場。

 日頃のカルシウム&ビタミン摂取が功を奏したのか“強運”か?……

 今では笑って話せますが、当初は頭中がホワイト!眼前トゥルーブラック!な大我。
学校に行く事、勉強すること、部活を頑張る事、プロドラマーであること……四兎追う大我、今年も頑張りました!

 今年も大我ファンの皆様には大変お世話になりました!
皆様の厚いご支援は、大我の血となり肉となり骨となり、活動の源となりました!感謝いたします!

 「来年も必ずお会い出来るのを楽しみにガンバリます!。良いお年をお迎え下さい!」by 大我。
 
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/805-9fa6eb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年新春。あけましておめでとうございます! «  | BLOG TOP |  » 今年最後のLIVE!in 京都

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する