fc2ブログ
topimage

2024-04

ALL BLUES - 2005.10.03 Mon

10月3日(月)
 今日のストリート。メンバーはサックスの武井努さん。ベース福呂和也さん。そしてピアノは、ZⅡこと辻佳孝さん。
 
 武井さんやZⅡは、大我とよく遊んでくれるので大我はゴキゲン。特に武井さんは、細やか(?)に本気(?)で遊んでくれる。ケンカまでちゃんとしてくれる。でも演奏が始まると別人になってかっこいいサウンドが飛び出す。そういうところ、ホントは大人の余裕なんだろうな。
 お互い色んな意味で慣れてるメンバーなので、こういう時、福呂さんはさりげなく絶妙のタイミングで大我に「挑戦曲」を演奏させるのだ。今日のチャレンジは3拍子の「ALL BLUES」だ。
 この曲は、以前スティールドラムのオテロ・モリノ氏と共演した時に、突如西山GGに命ぜられ叩いた曲。その時は全く初めてで、しかもろくに曲も聴いたことすら無かった。GGはそんな事はお構いなし。大我ならできる!と判断しての選曲だったようだが、聴いている方はGGが「次、ALL BLUES!」といった時は、椅子から落ちそうになって汗が噴き出た。
 大我どうするかな…と思っていると、自分には出来ることと出来ないことがあると6歳(当時)にして自覚していたのか、余計な事は一切やらず、きちんと最後まで3拍子のリズムを集中して叩き切ったのだった。その「対処」に感心したものだった。

 それから約半年。今日2度目の「ALL BLUES」。特にこの曲を練習した事は無いのに、いつどうやって学習するのか、「いろんなこと」をできるようになっているではないか。曲の盛り上がりやメンバーのアドリブに合わせメリハリのあるドラミングで、自由自在にフィル。ちゃんと自分なりの「ALL BLUES」を表現していた。
 課題はまだまだたくさんあるが、着実に一歩ずつ前進する大我が少し大きく見えた。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/78-7d973208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日野バンドの金澤英明さん@SUB «  | BLOG TOP |  » 神様、仏様、ウエダ様!

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する