FC2ブログ
topimage

2019-10

○○君のためにTV出演! - 2012.07.12 Thu

 新幹線に乗って、ビュ~~~ンと行ってきました!
ドラムを積んで車で出かけないのは、久しぶり~~~!と喜ぶ大我パパ。
7月14日に控えてる『宮崎シーガイヤ・ジャムナイト』へも飛行機で、ビュ~~~ン!という予定なので嬉し~~~んダッテ!(ドラムセットも別送済み…ピアニストやヴォーカリストのように着替え衣装のみ!ヤッホー!)

 現在7歳の○○君。(OA前なので、名前は伏せておきます)
その彼が4~5歳の頃、大我のライブを体験・・・そこで衝撃を受け・・・大我ファンに!
大我をもっとも憧れる存在として・・・自分もドラムを習い始め・・・その間、大我のライブに小さな足を運び続け・・・某テレビ局のオーディションに合格。

 その某テレビ局ディレクターから連絡があり・・・
「○○君の取材を進めているのですが、ドラムをやるキッカケ、ドラムに集中するモチベーションが、大我さんだと言う事なのですヨ!○○君の自宅には、大我さんとの記念写真、CD、グッズなどが沢山飾ってあり・・・そこでご相談なのですが……彼にとってヒーローである大我さんにサプライズゲストとして出演していただけないでしょうか?!」と。

 バラエティー番組出演はお断りし続けていますが、自分が主役でもなし、○○君のためなら!と、二つ返事で出演OK!の大我さん。 
「○○君はいつもライブに来てくれてるし、とってもカワイイし!」

 ○○君が大我のライブに訪れるようになった頃、下に生まれたばかりの妹さんがいたので、その子を実家に預け母子二人でライブハウスに来られてました。その妹ちゃんもライブに来れる年頃(?笑)になり、母子三人で来場。そうこうしてる間に3人目も誕生!その3人目ちゃんも生後●ヶ月頃?からライブに!(喜!)
そうなるとチッチャイのを3人面倒はみきれませんので、お父さんも参加・・・親子5人での来場もしばしば。

 そんな大変な状況をみてきた大我さん・・・弟妹を持つ事に憧れていた大我さん・・・ジャズクラブに幼児が通う、ジャズ界初の現象を巻き起こした大我さん・・・ここで感謝の気持ちを表わさなければ!
サッカーの練習を午前中で切り上げ、ビュ~~~ンと駆けつけました!

 サプライズ!っということなので、主役の○○君&お母さんに見つからないように誘導され調整室へ。
そこで○○君のリハーサルを見学。初のテレビ出演でサウンドチェックにとまどう○○君・・・ドラムセッティングがバラバラで叩き辛そう・・・大我も6歳の頃から様々な全国ネット&ローカルTVのスタジオ出演をしてきたので、心細さや不安などが分かるみたい・・・当時の事を思い出しながら調整室のディレクターを通しフロアスタッフに大我の助言を伝えてもらってました。(出て行って手伝う訳にいかず・・・)
 
 無事リハーサルも終わり、大我自身のセリフ&立ち位置や絡み方などプロデューサーと打ち合わせし、控室へ・・・
NagoyaTV 001
見つかってはいけないので外に出れない・・・控室で読書する大我さん。
(マンガではありませんヨ!でもなぜシドニー・シェルダン?!)

 本番の声がかかりセット裏で待機。
TV局スタッフ達が一番緊張してました!「ここまでサプライズ演出をしてきたので、ここでバレては台無しになるゥ~~~!」と。
NagoyaTV 004
 ○○君の紹介VTRが流れ、「それでは!演奏してもらいましょう!っとその前に!もっとテンションを上げてもらうために、サプライズゲストに来ていただきました!それでは登場していただきましょう!どうぞッ~!」
という中堅芸人コンビのMCで・・・
NagoyaTV 006
 大我さん登場!

NagoyaTV 007
 ビックリ、大喜びの○○君!
「僕たちに会ったときよりもスゴイ笑顔ジャン!」とMC二人のツッコミもあり・・・

NagoyaTV 013
 演奏前に大我さんから少しアドヴァイス。
「ドラムを友達だと思って・・・失敗してもぜんぜん大丈夫だから、楽しんで叩いてネ!」

MCコンビと共に客席で見守る大我さん。
○○君、見事に叩ききって、大我さんも感動!

NagoyaTV 016
 そしてもう一つのサプライズ!
大我さんがニューヨークでのレコーディング・セッションで着用した衣装一式をプレゼント。(画面右下)

 とっても喜んでくれた○○君。
「これからもドラム、頑張ってネ!」と大我兄さん。

各県、色んな地方を訪れる度、ドラムを志すキッズ達の自宅を訪れ個人レッスン(触れ合い)を続ける大我さん。
少しのお手伝いで、ドラムに接する子供たちがもっともっと増えたら嬉しいナ~!

 収録が1時間ほど押したので腹が減った大我さん。
TV局周辺から駅に向かって街を徘徊するも時間帯が悪くどこも満席・・・新幹線の時間を遅らせ、蒸し暑い中汗だくでようやく一軒に飛びこむ・・・料理が出てくるのが遅く、結局最終便になったものの、なにか幸せ感一杯のプチ打ち上げとなりました。


 
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/777-34b8c701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『宮崎シーガイヤ・ジャムナイト』出演!vol.1 «  | BLOG TOP |  » ありがとうございます!

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する