fc2ブログ
topimage

2024-04

『徹子の部屋・トリオ』本年最終ライブ! - 2011.12.20 Tue

 とある会員制ジャズハウスに、クリヤ・マコト氏&金澤英明氏を招き、今年最後の『徹子の部屋・トリオ』のライブが行われました。
今年、クリヤさんとは中国地方・関西・関東・中越北陸ツアー、金澤さんとは関東・中越北陸・関西・中国九州ツアーと、全国を駆け巡りました。その集大成ライブ。

 突然、いちゃもんを付けに来た韓国大統領の警護渋滞に悩まされながら会場到着。
ココは、ニューオリンズに住むピアニスト・ZⅡに紹介して貰ってから、大変可愛がっていただいてるジャズの研究所。
所長とそのご家族&ワンちゃんが「大我君、また大きくなったネ!」と最高の笑顔でお出迎えくださる心おちつく良空間。牛めし、スペシャルなフルーツケーキ、お抹茶、和菓子も加わって心も胃袋も充実!ありがたヤ~!

 サウンドチェックをサッと済ませ本番。
昭和JAZZ
 流石、百戦錬磨の猛者達の息はピッタリ!会員皆さんの呼吸も演奏者に吸収されリンクして行く・・・
緩急の効いたこのトリオのパフォーマンスに集中するあまり、シ~~~ンっと静まる会場。
しかし、各ソロが終ると思わず「ブラボー!!!」という掛け声と大きな拍手が渦巻く・・・(所長さんも照明操作をを忘れるぐらい・・・笑)

 大我アレンジの“いそしぎ”、渋いアレンジの“クリスマスソング”、クリヤさんオリジナルの“Film Man”、金澤さんフューチャーの“ブレイム イット オン マイ ユース”等を挟み充実した本編。
アンコールは何も決めていなかったので、急遽、大我は聴くのも演奏するのも初めてのクリヤさんオリジナルの“桜ガーデン”に挑戦・・・いや~っ、ジャズの醍醐味!会員の皆さんは、このトリオではやり慣れている曲だと思っていた事でしょうが、全くの初めて・・・スリル満点!

 終了後クリヤさんが大我に、「初めての曲を・・・流石!大我君!!!コッチがこうして欲しい、こんなショットが欲しいって思ってるタイミングを全て感じてくれるネ~!ホント、気持ち良すぎだったよ!」って大興奮!
 今年関西遠征が多かった金澤さんは「おおじょしまっせ!チッチキチ~!」と、下手な関西弁を連発。

 このトリオはもう丸3年になる・・・お互いの空気の読みがバッチリ!言葉はいらない・・・同じく音を感じ、リスペクトし合えるブラザーの様・・・あ~、楽しかった!

 来年もどこかで企画します。皆さん、首を長~くして待っててくださいネ!

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/741-db25b0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大我のジャズとサッカー! «  | BLOG TOP |  » リスペクト GG西山 @SUB

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する