fc2ブログ
topimage

2024-04

ピッカピッカの♪一年生♫♬♪ - 2011.04.07 Thu

 晴天でとても暖かな春。
中学一年生になった大我。今まで通りの入学式が、普通に行われました。普通がありがたい・・・
入学式

前日から緊張気味の大我。演奏ではどんなに大きな舞台でも、大御所との共演でも緊張しない大我ですが、先輩であるお姉ちゃんにあれこれ質問をしていました。

お姉ちゃんの中学校入学式の時の入場曲が、幼稚園の入学式と同じ♪歩こ~歩こ~、わたしは元気~♪という歌詞の「散歩」という曲だったので、吹奏楽部顧問のセンスのなさ(安易さ)を嘆いた事が甦りましたが、今年から顧問が替わったからか?、キリリとした選曲でホットしました。っといっても吹奏楽部には入部しませんが・・・
届けよう(贈る)とする曲には意味や思いがあるので相手に届く・・・お姉ちゃんの吹奏楽部の3年間、顧問の選曲の意味のなさに悩まされた・・・でも本人は、音楽の深さを体感できないと悟ってから、青春ドラマ部活をエンジョイしてました・・・笑!

制服がちょっとブカブカで、まさに新入生って感じです!
入学
『少年よ!大志を抱け!』

そして山盛りの教科書を貰って・・・今年から“ゆとり教育”廃止・・・内容が25%増加ですって・・・
円周率3.14が3.0になって、また3.14に戻る。領土問題を明確にする良い内容もありますが、年代によって受ける内容が違う・・・これまで25%の増減を繰り返して何が変わったのか?
右往左往する日本の専門家達……テーブルを囲んで何を話し合ってるの?組織の存続?出版社との関係?退職金の具合?定年後の再就職先?自己出版物の皮算用?
ページ数を増量するより、もっと大切な教育を考える時期です。
国会議員、某電力会社の幹部、官僚や保安院の今までの姿勢・・・思い込みと保身の塊だったのが露呈!
上記は皆、良いと言われる教育を受けた高学歴者ばかり。高学歴神話の薄っぺらさも露呈!質疑する記者達や報道関係者も薄い薄い。日本の中枢で自分達が日本を動かしてきたり、監視してきたつもりがこのザマ。
でもハッキリ見えてきたのは、給料・報酬が保証されているいる者ほど適当な事を高らかに言ってる事。

想定外?・・・違います!・・・それで逃げるな!と言いたいです。
想像(創造)できず、言葉の伝え方を知らない(気付かない)政治家達、組織での身の安定と再就職先想定だけを考えるトップ官僚達、世界でも類を見ない地震大国と叫びながら気を抜きまくった知識学者集団、安全神話をまん延させてきた大人達、高学歴がバラ色の人生を作りだすと教育を餌にしてきた商業教育従事者達。それらを見逃し、許してきた事への試練?いや、事なかれ主義の日本への警告?の様な気がしてなりません。
大人達だけが受ければよい試練が、子供達に大きく振りかかってます。
子供たちよ!前へ進むため、私たち大人に文句を言って下さい!不安や不満を言ってください!それを聞いた大人の態度を良~く観察すれば大人達の誤魔化しが見えるようになります。

小学校の卒業式では校長先生が今回の震災に触れ、全員で黙祷しました。
今回の入学式、大人達(先生)は震災に触れる事や黙祷も一切なし。
こんな中学校に通わせても良いのか・・・?
義務教育の学校と先生をチョイス出来ない一般としては、色々と想定しておかないと・・・
嬉しさ25%、不安75%となった入学式でした。

登校二日目、「先生が、色んな規則や慣習にとらわれず、自由な発想で生活してください。って先生が言ってたで~」って大我。「オ~!なかなか話の分かりそうな担任やな!」って応えると、「でもな、例えば普段、制服の第一ボタンは止めなくてもいいけど、○○な時と、○○な時、それと○○な時は、第一ボタンを止めるように!って言うてた。」
「どっちやネン!」と思わずツッコんでしまいました!難しすぎるゥ~!現在、期待10%、不安90%です!

『少年よ!本物を見極める力を付けつつ、大志を抱け!』
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/679-e63bd9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大我trio『レフトアローン』 «  | BLOG TOP |  » 行ってきました!

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する