fc2ブログ
topimage

2024-02

北京見聞録・屋台散策。 - 2011.01.31 Mon

 朝は北京市内向き、夕方は郊外向きの物凄い交通渋滞問題、プラス排気ガス問題が話題です。
車が急激に増えたので、市内に入る車のナンバー末尾番号によって侵入が規制されてますが、それでもひどい渋滞。
道路が広いし良く整備されているのに・・・とチョット不思議でしたが、原因がわかりました。
どんな交差点でも車や人が全く信号を守りません。信号が赤になっても、ドッと車と人が交差点内に我先にと突入していきます。交差点内の整理がつかないのでドンドン車が詰まって行きます。
大我が宿泊していたホテルから天安門まで、お昼や深夜なら車で10分。しかし朝夕のラッシュ時は1時間以上かかります。SYOUさん曰く「昔に比べればこれでも学習したほうですよ!」と。

 なので渋滞中の朝はホテル近辺の裏道などを散歩し一般市民の生活を見学。
ビデオカメラを回してると皆が覗きこんできます。大声でしゃべりかけてくるので怒られている感じ・・・勇気が要ります!貧富の差はまだまだありそうな一般市民街。

 中国では汁気のない麺が主流ですが、スープタップリ系のラーメンを見つけたので挑戦。5元(約65円) 
ラーメン
 パクチーが入ってたので途中で断念した大我・・・
炒飯
って事で、炒飯に変更。麻婆豆腐も注文しましたが、これはマズかったです。
飲むヨーグルト
 お口直しで・・・飲むヨーグルト。磁器の容器は返却しないといけないので、この場で飲み干さなければなりません。

 中国進出の先駆者的ラーメンチェーン、味千ラーメンが北京でも大流行。日本円で900~1200円位。(中国一般市民には相当高額な食べ物です)
物価は上昇し続けてますが(家賃はここ3~4年で10倍)、ここ北京ではオリンピック以降、急激な就職難だそうです。(1月29日のヤフーニュースで「中国でスネかじり族急増」というトピックがありました。)
それでも今の中国、富裕層は日本の人口ほど居るそう・・・中間層は4~5億人とも言われてます!

 細い路地を散策しながら、あのゲテモノ街へ。
屋台
 アツアツの肉餡がとっても美味しい包子!温かスープが体に浸みこみます!

屋台たこ焼き
 見つけました!北京のタコ焼き屋さん!

屋台たつのおとしご
 出た~! タツノオトシゴ焼き! ”王府井小吃街”には、ゲテモノ串焼き屋さんが多数出店。
屋台さそり
 サソリにヒトデ焼き! 
屋台むかで
 右からトカゲ・ムカデ・カイコ・サソリ。このサソリ、生きてるんです!
肉系は羊肉小吃が多く、魚介類はイカが主流。お土産(バッタもん)の屋台も見てるだけで楽しいです!
でも、アジア、中近東ならではの強引な客引きにはウンザリしますが・・・

 雑貨を購入するのに、大我に値切りを実践させました。
「100元」と言われた物を、「20元しか出せない」と交渉。相手は「80元やったらエエヨ」、こちらは「30元やったらエエヨ」とやりとり。「じゃ60元にしたるわ!」と言われても、「だったら要らない!」と立ち去ろうとする。すると、「分かった、これも付けるから50元にしたるわ!」と言ってくる。「後、これも付けてくれたら50元払ってもエエヨ!」と言って、結局3品を50元でGET!
1品を20元まで落とさせるのは結構大変です。抱き合わせ値切りが有効です。
 
 ズボンのポケット左右に50元位を折りたたんで何セットか用意しておくのがベストです。
先ず50元を取り出し、相手に見えるようにその中から20元を払おうとするのです。相手は残りの30元を何とか支払わせようとするので、交渉は結構成功します。
「大我、可哀想と思ったらダメダメ。最初から3倍から5倍、吹っかけてきてるから!」
 
 また、この大陸にやって来るかもしれません!社会勉強をして強くなっておかないと!

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/661-b25ce310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北京見聞録・北京のジャズ&最終日 «  | BLOG TOP |  » 北京見聞録・門と長城!

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する