fc2ブログ
topimage

2024-04

Kenny Washington先生に再会! - 2010.10.12 Tue

"Wow! You are getting bigger!"
He gave Tiger a big hug just like he does whenever he sees him.
Kennyさん

"I was anxious to see you and was asking around about you!"
Whether it is in Japan or in New York where he lives, Tiger never misses chances to see his "brother" Kenny Washington, one of the greatest jazz drummers of our time, Tiger was seven, when he first met this great drummer at Village Vanguard in New York City, and since then, he has been one of Tiger's greatest Jazz mentors!
His music is filled with passion and deep love and respect for jazz. Tiger is always learning so much from him not only the concept of jazz but also the importance of the sprit in playing music as a professional.

As usual, he was giving a lot of advices to Tiger and wrote down a long list of music books on jazz drum to work on.
Tiger's going to be busy!!

 大我は、ジャズの心の師匠、ケニー・ワシントンさんに久々の再会してきました。一年ぶりくらいかな?
 ジャズの生き字引のようなケニーさん、その演奏も熱いジャズスピリットに溢れていて、聴くたびに感動します。ジャズへの深い愛と尊敬心、そしてプロとしての強い責任感、大切なの事をいつもたくさん彼から学びます。

 「大我が来てくれるの待ってたよ!今ちょうど、大我の話をしていた所だったんだ。会いたかったよ!ちょっと見ない間に大きくなったね!」って、最初はこれ位・・・と、手で自分の膝のあたりを指し、次の年はこれ位・・・と、ベルトのあたり。その次はこれ位・・・と胸のあたりを指さし、「来年はボクより大きくなってるかな?!」って、ビッグ・ハグ!
「最近はどう?何かニュースある?」っていうお尋ねがあったので、「小学校の音楽のテストがあって、メッチャ点数が悪かった!」って言ったら、大笑いして「どんな問題だったの?」って。
「世界各地の地名が書いてるのと、その地域の代表的な音楽や楽器を結ぶ問題で、バグパイプは?の問いに、ブダペストって答えたのよ」って言うと、お腹をかかえて「ハハハァ!ブタペスト?!その響き、ナイスだネ!ブラザー!」・・・暫らく笑いが止まらない様子。そして、「そういえば、ニューヨークにバグパイプでジャズをやってる人がいるよ!」と。大我が「その人、スカートみたいなのを履いてるの?」って聞いたら、「・・・ブラックだよ!」って、またまた大笑い!「ジーザス!オーマイガット!」を連発してました!

 そんなこんなで、大笑いした後いつものプチ講義も始まり、恒例の「宿題」も!参考になるジャズの本のリストを今回も書いてくれたケニーさんでした。中には、史上初の、ジャズドラムの教則本というのもあって、「たとえ何十年経っても、ジャズに一番大切なことは変わらないんだ!」「ジャズにとってドラムが一番大切。これまでの偉人も、今の巨匠も皆、ドラム=ドラマーが一番大切だと考えてるし、だからこそ真剣にやらないといけないんだ。昔のジャズ、今のジャズと言うジャズミュージシャンがアレンジや作曲にいくら力を注いでも、一番大切な事は変わらないんだヨ!」と言っておられたのが印象的でした。
そしていつもの「Tiger,早くニューヨクに住んでヨ!ジャズを本当に大切に考えてるミュージシャン達がいつも噂してるよ!君は間違いなくジャズの正当後継者になるって。」「でも、Tigerが来たら、ドラマーは気を付けなくっちゃネ!仕事が減る!って・・・言ってるよ(笑)!」
ありがたいお言葉です!

 それにしても、こんな素晴らしいライブに関西のドラマーが聴きに来てる数が少ないナ~?
この生きたジャズドラミングをニューヨークまで聴きに行くことを考えると非常~~~にリーズブルなのに・・・
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/614-0b79295b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Bob Cranshawさんと再会! «  | BLOG TOP |  » Eddie Henderson&Tiger@Old Time

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する