fc2ブログ
topimage

2024-04

エルヴィン・ジョーンズの命日 - 2005.05.18 Wed

 かのジャズドラムの巨星エルヴィン・ジョーンズが亡くなって早1年。
 大我がジャズドラムを始めて先ず興味を持って聴いたのが、アート・ブレーキーのダイナミックなナイアガラロール。そしてびっくりひっくり返ったのがトニー・ウィリアムスの脅威のシンバルレガート。
 でもエルヴィン・ジョーンズの名を大我が知ったのは、残念ながら彼の訃報でした。
 自分自身が立派なドラマーになって、いろんなすごいドラマーと会えるようになりたいと思っていた大我は、そのときはじめて、エルヴィンというすごいドラマーにはもう会うことはできないんだ…と気付き、そして連鎖的にアート・ブレーキーやトニー達ももう既に会うことのできないドラマー達なのだということを悟ったのでした。
 それでも、ビデオやDVDで、汗が背中から湯気となって発ちこめるエルヴィンの演奏を、偉大なドラマーたちの演奏を見ることができ、今の時代は本当に幸せです。
 そして今日もまた、「うわっ!す~っげ~っ!ひえ~!!」などと叫びながら、彼らのドラミングをどんぐり眼で観る大我でした。
「エルヴィンのおっちゃんに会いたかったな~!」
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/39-15dae433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6歳大我プロデビュー! «  | BLOG TOP | 

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する