fc2ブログ
topimage

2024-04

日野さんはドラムがお好き! - 2007.12.12 Wed

 「今、何してるの?」とブッチさんから突然電話。
 ブッチさんは日野皓正さんのマネージャーさん。日野皓正クインテット(bass金澤英明さん、alto sax多田誠司さん、piano石井彰さん、drums和丸くん)とFried Pride(Vocal Shihoさん、guitar横田明紀男さん)が合同でリハーサル中なのだという。「遊びにおいでよ」と誘われスタジオへ。

 いたずら大好き少年・大我、スタジオへ上るエレベータの中で作戦を練り、ドアが開いたら「わっっ!」と飛び出してびっくりさせようと身を潜め構えていた。しかし、開いた瞬間、逆襲されて大我の方がびっくり仰天!日野怪獣が「ガオーッ!!」と飛び出してきたのだ!(子供か?)やられた…。みんな大笑い!

 皆さん久しぶりー!…でもなかった。
 日野さん、金澤さん、和丸君は10月末に東京メルパルクホールで共演したし、多田さんも10月の横浜ジャズプロムナードのステージでご一緒した。Fried Prideのお二人には先月の銀座インターナショナルジャズフェスティバルのパーティで遊んでもらった。結局一番久々なのは、7月に大阪でトリオをやった石井さんだった。

日野皓正クインテット&Fried Prideリハーサル

でも全員一緒となると、空気も音もやっぱり圧巻。日本ジャズ界の屈指の人気2バンドの合同リハを間近で見学し、おまけにちゃっかり叙々苑の焼肉弁当までご馳走になっちゃった大我である。おいしかったー! 

 リハの合間、日野さんはドラムセットに座って息抜き。超ゴキゲン!
ドラマー日野皓正!
満面の笑みでドラムを叩く日野さん。

 実は大我は、先日の東京TUCでのライブの際、オーナーの田中氏から素晴らしいプレゼントを貰った。日野さんの弟、尊敬するドラマー故・日野元彦さんの写真集だ。
 緊迫するリハの合間、楽しそうにドラムを叩きまくる日野さんを見ていると、写真集の最後のページに寄せられた「兄・日野皓正」の言葉が思わず浮かんできた。

「演奏中にくたびれて続けられそうもないときに、弟の曲をやるとポッと勇気が出てくるんだ。あいつが応援してくれてるんだと実感することがあるよ…」



大我、日野元彦さんの写真集をいただく2
東京TUCで日野元彦写真集「TOKO」に見入る大我
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/388-bff2d04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BBツアー有終@Body&Soul «  | BLOG TOP |  » 鬼束"Tiger"大我 × オニツカタイガー

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する