fc2ブログ
topimage

2024-04

銀座ジャズ、打ち上げパーティ! - 2007.11.04 Sun

 銀座インターナショナルジャズフェスティバルでは、11月3日、4日の2日間にわたり、日本、アメリカ、フランス、イタリア、ベルギーなどなど世界各国からトップミュージシャンを集めて33ステージが無料で繰り広げられたすごいイベント。   
  
 3日に2つのステージをこなしたTiger, Burning Bright鬼束"Tiger"大我ミキトシヒコ辻佳孝権上康志)は、4日は実質OFF。メンバーそれぞれ思い思いのライブをのんびり鑑賞。大我は、アメリカのビブラフォン奏者ウォレン・ウルフさんのトリオを覗いた。ドラマーが仲良しのトミー・キャンベルさんだったので、ライブ前にしばしおしゃべり。 

 夜は、時事通信ホールにてクロージング・パーティ、つまり打ち上げ。大我もメンバーとともに出かけた。ほとんどの出演者やサイドメン(サイドメンもまた豪華な顔ぶれだった!)が一同に会し、会場は和やかな雰囲気。ステージでは渡辺香津美さんの音頭でセッションが始まった。
 小沼ようすけさんや井上陽介さん、大坂昌彦さんなど、久しぶりに会う人たちもいっぱい。大好きなFried Pride横田明紀男さんとSHIHOちゃんにも会えた。大我はやさしいSHIHOちゃんとハグしてとてもシアワセそうだった。
銀座ジャズ07打ち上げ会場にて、出演者と
出演者(のごく一部)と・・・(エリオスさん、渡辺さん、トミーさん、横田さん、Shihoさん、小沼さん、木住野さん、NOONさんなどなど・・・) 

 でも基本的に大人のパーティなので、飲み物も食べ物も明らかに「大人のパーティー仕様」で大我はちょっぴり手持ち無沙汰…。
 そんな大我に救世主が現れた。3歳のマーロン君と1歳半のアイラちゃん!シンガーのマリーンさんのお子さん達だ。やっと年の近い参加者が現れて、ロビーで追っかけっこしたりかくれんぼしたり、楽しく遊んでいた大我だった。
大我、マリーンさんと2ショット
マリーンさんと2ショット
 マリーンさんは、子供さんがテレビで大我を見て知っていて、是非大我と会いたかったのだと、とても気さくに声をかけてくださった。
 大我はお兄ちゃん!

 いつも大人に囲まれて当然ながら一番小さな大我だが、ちっちゃな3歳のマーロン君と遊ぶ大我は、ずいぶん大きなお兄ちゃんに見える。大我とは3歳の頃からの付き合いの辻さんが感慨深げに一言、
「大我って初めてあった頃、こんなちっちゃかったんやなあ…」 

 銀座ジャズフェスという大舞台を終えたTiger, Burning Bright。
 思えば結成から、レコーディング、ツアーなどなど、一気に突っ走ってきた感がある。でも一回毎のステージやセッションで必ず何かを掴み、何かをそぎ落とし、そして間違いなく前へと進んできた。
 12月にもBBは、世界を舞台に活躍するジャズ界の大先輩エディ・ヘンダーソンさんやオテロ・モリノーさんの胸を借りる素晴らしいチャンスがある。 
 更なる進化を目標に、新たな一歩前進に期待を膨らませるメンバーであった。
 とりあえずは、お疲れさま!!

 Tiger, Burning Bright
 今後ともBBを宜しくお願いします!
(左から、権上康志b 辻佳孝p 大我ds ミキトシヒコsax ) 

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/366-2e0e6b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子猫のタイガー «  | BLOG TOP |  » 銀座ジャズ②松屋銀座

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する