fc2ブログ
topimage

2024-04

残念です・・・ - 2007.01.15 Mon

 突然の訃報に衝撃・・・

 大我は、サックスプレイヤー、マイケル・ブレッカーさんの演奏をつい最近初めてCDで聴いたばかりだった。「The Truth」というCDを手に入れたのは11月。エルヴィン・ジョーンズ・ジャズ・マシーンでピアニストとして活躍した板橋文夫さんとのライブを控え、近年のエルヴィン・ジョーンズ・ジャズ・マシーンによる「EJ's Blues」が聴けるこの比較的新しいライブ作品(1999年収録)をGETしたのだった。
エルビン・ジョーンズ「The Truth」

 大好きな「Body and Soul」も収録されていて、エルヴィンのブラシワークと絶妙に絡み合う美しく印象的なサックスのソロに大我も思わず惹き付けられ聴き入っていた。それがスペシャルゲストとして参加していたマイケル・ブレッカー。心に染み入る素晴らしいエンディングのあと、エルヴィン自らの肉声で「Michael Brecker…」との紹介が入っているのも感慨深い。その声、すごく嬉しいことがあった子供のように笑っていて…。
 エルヴィン・ジョーンズトニー・ウィリアムズアート・ブレーキーマイルス・デイヴィスジョン・コルトレーンセロニアス・モンク・・・名を連らね始めればキリがない、実際の演奏を一度も聴けなかったことが残念でならない大我のヒーロー達。そしてまた、57歳、まだまだお若いブレッカーさんも・・・。残念です。
 心よりご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/264-0fe0b2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WJC1月! «  | BLOG TOP |  » 今年も芸能神社に初詣

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する