FC2ブログ
topimage

2019-10

お久しぶりのエディ・ヘンダーソンさん - 2006.11.30 Thu

11月30日(木)
 ベーシスト西山満さんのジャズクラブSUBに出掛ける。西山さんとギタリスト竹田一彦さんにも会えるが、今日は、もっと久しぶりに会える人がいる。
 トランペットとフリューゲルホーンのエディ・ヘンダーソンさんだ。
 ハービー・ハンコックがジャズ界の不世出の巨匠、かのマイルス・デイヴィスをしのんで行ったV.S.O.P.ライブで、エディさんはマイルスのパートを任されたいわば「後継者」だ。凄いトランペッターだ。
 だけど、ものすごく気さくな方で、昨年NYに行ったときも随分お世話になった。高級JAZZクラブから超場末のこてこてJAZZスポットまで、NYのJAZZ界を隅から隅まで案内してくださった。
 今や世界をまたに架ける演奏活動で超多忙なエディさんだが、久々の来日の友情出演と言う事で、今夜は大我も久しぶりの共演で嬉しかった。臨床心理学の医学博士でもあるエディさんだが、とてもお茶目な方。今夜も演奏の合間にしきりにドラムセットの大我にちょっかいを出していた。大我は「もうええっちゅうに!」と突っ込みを入れながら、スマイル満点の楽しいライブとなった。HAPPYなひと時だった。
Eddie Henderson & Taiga

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/254-85493cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

板橋文夫さんとの圧倒のステージ! «  | BLOG TOP |  » ライブ@ラグタイム大阪

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する