FC2ブログ
topimage

2020-01

SUBでGGと練習、練習、また練習… - 2005.06.18 Sat

 開店前のSUBへ。約3時間、西山満氏に練習を見てもらう。漠然としていたDVD収録予定の曲を仕上げる。西山GGはお忙しい時間を惜しみなく多くの後進の指導に割かれており、損得抜きのその姿勢にはいつもいつも頭が下る。大我にも厳しくそして限りなく優しく、「小さいから」などといった妥協は全くなしで真剣にジャスの精神をぶつけてくださる。これがどれほど多くの意味で今の大我を形成していることか…。

 練習後、ラグタイム大阪へ。今日のメンバーは、三木俊彦さん(as)、生田幸子さん(p)、三原脩さん(b)そしてドラムは竹田達彦さん。大我は恐れ多くも竹田さんを「たっちゃん!」と呼ぶ。(もっと恐ろしいことに竹田さんのお父上の名ギタリスト竹田一彦氏に向かって「かっちゃん。ばいばい!」と手を振ってた。)
 達彦さんのドラムは、クールな中に燃え滾る何かが秘められている。言葉では表現しがたいけど素晴らしい。大我もいつも達彦さんのドラミングには神妙な面持ちで聞き入っている。時々、目をまん丸にして口元を「ひえ~!」の形にしながら。
 三木さん、生田さん、三原さんはあさってDVDの収録でお世話になる。曲目等の打ち合わせをして「よろしくおねがいします」と店を後にした。収録は本当にもう目前になってしまった。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/23-844f459e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長~い一日・・・・  DVD収録 «  | BLOG TOP |  » 歯抜け万歳!

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する