FC2ブログ
topimage

2019-10

ニューヨーカーMASA! - 2005.07.25 Mon

 「まさ」こと山本昌広君は、関西の若手アルトサックス奏者の中でも突出する才能を垣間見せていた期待の星だったが、更なる飛躍を目指し2年前にニューヨークへと旅立っていった。その「まさ」君が久しぶりに日本に帰ってきた。
彼がNYへいったのが1年8ヶ月前。大我がドラムのレッスンを本格的にはじめたのが1年2ヶ月前。大我はまさくんの演奏を聴いたことがあるはずだが、全く覚えていないらしい。まさくんの方も、渡米前にちっこい男の子がライブ会場で走り回っていたのを覚えてはいたものの、まさかそのチビッコと帰国後共演することになろうとは思ってもいなかったらしい。(そりゃそうだろう…)
 今日はまさくんと大我、じーつーこと辻佳孝さんのキーボードにベースの福呂さんというメンバーでストリート。まさくんの演奏だが、もともとすばらしい奏者だったが、そのことを忘れ去ってしまうほど彼は豹変していた。さらにいい方向に…。表現力がずば抜けている。何か物語を展開に沿ってゆっくりと話して聞かせるかのような繊細なアプローチで、静かだが聴衆を惹きつける力に溢れていた。NYで成長したと言うより、改造されたといった感のつよいまさくんの魅惑のアルトで、大我もいつの間にか同じようにストーリー性のあるドラミングになっていた。
 ライブ後の打ち上げで、イカの刺身やなんかに「こんなんひさしぶり~!!」と食らいつくまさくんは昔のまんまだった。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/16-1d829f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

市川夫妻と最強ストリート敢行! «  | BLOG TOP |  » 大御所ライブ@SUB

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する