fc2ブログ
topimage

2024-04

20日以降の大我 - 2006.01.30 Mon

 20日夜、名古屋のZIP-FMの収録を済ませ、そのまま東京へ。21日は前述の通り、MITCHさんのライブにゲスト出演した。MITCHさんが涙で演奏できなくなってしまったライブ。大我もドラム永田さんも泣きながらの演奏だった。

 そして22日は、大イベントPit Innの記念ライブに顔を出した。多くの名だたるジャズミューシャンが一同に会していて、楽屋はそうそうたる顔ぶれで埋め尽くされていた。初めてお目にかかるケイコ・リーさんにはだいぶ絡まれてモジモジ君の大我だった(笑)が、TOKUさんや渡辺裕之さんなど、久しぶりの皆さんにも会えて、一時、気持ちを切り替えることが出来たようだ。
 日野皓正クインテットでは突然に1曲飛び入りを命ぜられた。それが恐ろしくスローテンポの「Over the Rainbow」でバックステージで見ていたミュージシャンは一瞬凍りつく雰囲気だったが、大我は歯を食いしばって(?)がんばった。いや、最後までしっかりと食らいついた。よくやった!
 日野さんに近しいある人から聞いた後日談。
「あんな難しいテンポ、よく大我にやらせましたね?」
「オレはね…甘くないのよ。」
とにっこり笑われたそうだ。
 つまり日野さんには「この曲なら知ってるだろう」とか「このテンポならできるだろう」などといった“守り”の考えは全くないのだ。でも、一人のドラマーとして扱われたってことだ。いつもながらエキセントリックな日野さんにまた一つ生きた勉強をさせてもらった大我だった。本人はケロッとしているが…
 その日の夜はもう一晩東京にいる予定だったが、何しろ市川修さんのことが気になって、予定は変更しそのまま帰京した。

 そうそう、27日は、収録したZIP-FMの放送日だったが、何せ名古屋のFM局… 聴きようがなかった。どなたか名古屋方面でお聞きになった方おられるかな?
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/136-21e7fa5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

修パパ、ありがとう «  | BLOG TOP |  » 12日以降のこと

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する