fc2ブログ
topimage

2024-04

修パパ、がんばって! - 2006.01.14 Sat

1月14日(土)

 今日はラグタイム大阪のライブ。
 だけど今夜市川修さんと一緒に演奏できない。
 12日昼、自宅で倒れられた修さん。くも膜下出血と脳血栓だ。その夜の手術は8時間…。手術室から修さんが出てくるのを大我はじっと待合室で待っていたが、11時過ぎ、とうとうソファで眠ってしまった。
 あ・うんの呼吸で大我のドラムに輝きを与えて下さる修さんが大我は大好き。本当に心配で病院から一旦帰った午後、大泣きしてしまった。修さんはものすごく闘っているから泣いてはいけないのだよ。

 ラグタイムのオーナー仲さんにも連絡したが、「身体には気をつけろってあれほど言ってたのに、あのバカ!」とがっくりされ、仲さんまで具合が悪くなられたそうでお休みされていた。
 今夜は修さん、芳枝さん、テナー武井努さん、ベース福呂和也さんというメンバーだったが、急遽ピアノは辻佳孝さんにお願いした。奥様の芳枝さんは「ステージに穴をあけたら修さんに叱られる!」と気丈にもラグタイムへと向かおうとされていたが、修さんの容態が急変。周りが説得し泣く泣くキャンセルされた。すごいプロ意識だと思う。
 フロント武井さんに加え、何度も市川さんと共演してきたアルト三木俊彦さんも応援に駆けつけてくださった。そしてトランペットのMITCHさんまでも!みんなの気持ちが一つになり、白熱の演奏となった。
「修さん!そして芳枝さん!仲間がみんな応援しているよ。仲間の応援で大我は、立派に恥ずかしくないステージをつとめたよ!」
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taigajazz.blog17.fc2.com/tb.php/129-7849c413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

―市川修さんについて― «  | BLOG TOP |  » 初レッスン!

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する