topimage

2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブーに挑戦したドキュメント - 2014.02.25 Tue

 休みなく練習と勉強で忙しくしている大我ですが、2~3ヶ月に一度、映画館に行って勉強?しております。
前回12月は『永遠の0』で大東亜戦争を少し勉強。
封切直後に観に行ったのですが、現在、様々な反響が出ているみたいですネ。
その時一番驚いたのが、若年層の観客が非常に多かったこと。
もちろん大我が一番下くらいの年齢だったと思うのですが、10代後半から20代前半の多い事。
主演しているのが若者に人気があるアイドルだということもあるのでしょうが、今まで興味を示さない題材に若者が触れるという事自体に意味があると思いました。
*隣席の、どうみても彼女に連れられて来た様な“茶髪&大量ピアス穴&腰パン”男子なんか嗚咽号泣しまくりで、彼女に顔フキフキしてもらいながら観てました!(可愛!)

 そして今回、興行的には非常に小さい映画なので大我初の小規模シネマ体験。
公開期間も短く、一日1~2回の上映……練習や勉強や学校を休んでまでも足を運んだほうが良いと思わせるドキュメンタリー映画だったんです。

『ある精肉店のはなし』

大阪は貝塚市にある精肉店“生産直販・肉の北出”さん家族の記録。
内容は詳しく書けませんが、衝撃的なシーンから始まります。
【命と生きる】【屠畜と部落差別】にフォーカスしたドキュメンタリー。
大我家では夕食の再、度々話をする題材なのですが、目から入れると深く実感できる。
牛を育て、屠畜解体し、余すところなく利用し、恩恵に授かる……肉は人間を育て生きさせ、皮は楽器を作り人の輪を作る……死から得る命と音楽。もったいない精神にも繋がる。
スーパーの陳列台に並ぶ以前の工程には沈黙し、肉の良し悪しや等級にこだわる事の多い昨今・・・反省です。。。
万人が請け負いたくない仕事・・・上記のご家族は7代目。

タブーとされていた、いや、できるだけ避けようとしてきた長い空気の中、この題材に挑んでくれた「纐纈あや」監督にありがとう!そして我々の胃袋を満たし続けている方々にも!

「山川草木国土悉皆」・・・草木にまでも命が宿ると考える大我家ですが、ベジタリアンの方々とは議論できないか?。。。

スポンサーサイト

冬季五輪最年少メダリスト!おめでとう! - 2014.02.13 Thu

同じ15歳・・・スノーボーダーの平野歩夢君!
ジャンルは違いますが史上最年少記録を持つ大我は彼の試合だけはテレビ観戦。
「ウォ~!すんゲェ~!平均のジャンプの高さは、皇帝よりも飛んでる!それに着地に余裕がある!」って感心しきり。
小学生からプロとして世界を経験。
「学校の中間テストや期末テスト・・・習ってないとこがでるから苦労したやろナ~。」
「オレは各休憩時間や中間休み、昼休み放課後に埋め合わせしたしナ~、歩夢君はどうしてたんやろ?」と、周りに同じプロとして活動している同学年がいないため、一番身近に感じた様子。
こちらとしましては、これまでサポートし続けた親御さんの気持ちが良~~~くわかる。

現在の大我はといいますと、様々なスキルを身に付けるため日々がんばってます!
ジャズドラマーとして他ジャンルへの殴り込み!年始より“人生最大の努力量”デス!
初夏ころには発表できるかな?!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。