FC2ブログ
topimage

2005-08

Ray Charles Forever - 2005.08.20 Sat

8月20日(土)
 久しぶりに大我はオフ。前から見たがっていた「RAY」を見た。
 結構いろんな意味で大人っぽい映画だが、7歳の大我もジャズミュージシャンとして彼なりに思うところがいっぱいあったようだ。そして栄光を夢見てがんばる一人の人物としてのRAYに深く感動したようだ。昔のアメリカの人々の様子やレコーディング風景、コンサートの雰囲気などにもそれなりに新鮮さを覚えたようだった。
 内容に及ぶと見ていない人の楽しみを奪うので触れないが、一部RAYが過去のトラウマで幻覚に悩まされるシーンがあるが、ここが大我には非常にこわかったようだ。(大人にはたぶんぜんぜん怖くないが…)
 でも見終わってもう一度最初のところが見たいというので、なんでかな?とおもいながら戻ってみると、最初のクレジットのところで「この曲かっこえーなー!」と一言。バックに流れる曲がひとしきり気に入っていた様子だった。あれ、あの曲なんだっけ?
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジャズドラマー大我の日々をHP管理者がお伝えします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する